Welcome to ALNUR

私たちアルヌールは、微細藻類の潜在能力を余す事なく引き出せる新たなバイオリアクターを基幹技術とし、新薬開発・環境浄化・エネルギー生産・食糧生産等幅広い分野で人類社会に貢献する事を使命としています。

 
 

News

2021年8月31日

純品フコキサンチンの販売を開始 !!

研究試薬としてフコキサンチンの機能解明に貢献

2021年6月28日

自社培養微細藻類からのフコキサンチン抽出に成功

連続培養技術の高度化による生産性および、フコキサンチン含有率向上を目指す

2021年3月7日

高品質な微細藻類連続・大量培養技術の開発に成功

安定した連続培養と収穫・有用成分抽出を目指す

2020年12月24日

藻類培養用大型バイオリアクターの導入

超希少成分フコキサンチン生成藻類の培養と藻類培養全般の研究開発を開始

2020年11月29日

東京都豊島区にR&Dセンターを設立

 
大-removebg-preview_edited.png

アルヌールの基幹技術は、長年に渡る大量培養の経験値から生み出された

《高濃度培養》と《長期連続培養》を同時に可能とする室内型バイオリアクターです。
その技術を活用することで、あらゆる種類の藻類を安価に且つ大量に生産する事が可能となりました。

藻類の大量培養を低コストで実現できる技術により、CO2削減やバイオ燃料の生産をビジネスとして成立させることが可能となり、「環境の浄化」や「クリーンエネルギーへの転換」の課題解決に向けて、地域・国籍を問わないグローバルな事業を展開していきます。

​当社の技術

場所を選ばず展開可能な閉鎖環境(屋内)下において、培養に関わるあらゆるファクターを制御し、

CO2を常に消費し、酸素を排出しながら生産される藻類バイオマスが、転換期を迎えた人類社会に大きな変革をもたらします。